クレジットカード利用の際のセキュリティについて

セキュリティコードの認証について

【セキュリティコードによる認証とは?

セキュリティコードとは、クレジットカード番号とは別に、カード裏面の署名欄上部等に記載されている数字の末尾3桁(一部カードでは4桁)の数字です。
このセキュリティコードによる認証を行うことで、クレジットカードのご本人による利用であることの確度を高め、第三者の不正利用(なりすまし)を防止します。

【セキュリティコードの認証方法】

本サービスではクレジットカード情報の入力欄に、クレジットカード番号、有効期限の他に、セキュリティコードの入力欄を設けています。
ご利用のクレジットカード記載のセキュリティコードを入力のうえ購入手続きをお進めください。
※セキュリティコード非対応のクレジットカードはクレジットカード決済がご利用いただけません。予めご了承ください。


3Dセキュア(本人認証サービス)について

【3Dセキュアとは?】

「3Dセキュア(本人認証サービス)」とは、インターネット上の本人認証技術で、安心してチケットをご購入いただけるようにセキュリティを強化し、安全性を提供するサービスです。

チケット購入画面において、クレジットカード決済をする際、クレジットカード情報(カード番号・有効期限など)と、発行カード会社のホームページで事前登録した本人しか分からないパスワードの入力を合わせて行うことで、第三者の不正利用(なりすまし)を阻止する仕組みです。
!本サービスを利用の際はブラウザのポップアップブロックを無効に設定してください。

当オンラインチケットでは、「VISA」、「MasterCard」、「JCB」の3Dセキュアに対応しています。
サービス内容やデモ画面は、下記のリンクをご参照ください。
※デモ画面については、オンラインチケット購入時の画面とは異なります。


VISAカード
「VISA認証サービス」
(VERIFIED by VISA)
MasterCard
「MasterCard© SecureCode™」
JCBカード
「J/Secure™」
VISA認証サービス(VERIFIED by VISA)
VISAカード
「VISA認証サービス」
(VERIFIED by VISA)
MasterCard SecureCode
MasterCard
「MasterCard© SecureCode™」
J/Secure
JCBカード
「J/Secure™」

【3Dセキュアサービスのご利用方法】

■ご利用のクレジットカード会社のホームページから、3Dセキュアサービス用パスワードを登録してください。
※クレジットカード会社・種類によっては、3Dセキュアに対応していない場合がございます。対応しているかどうかは、ご利用のクレジットカード発行会社にお問合せください。

■チケット購入画面のクレジットカード情報・個人情報入力後に、3Dセキュア認証画面(パスワード入力画面)が表示されますので、パスワードを入力してお進みください。
※認証パスワードを忘れた場合、クレジットカード決済を行う事はできません。その場合はご利用のカード発行会社へお問合せください。

!3Dセキュア未登録、あるいは非対応のカードをご利用の場合、3Dセキュア認証画面(パスワード入力画面)は表示されませんが、従来通り、クレジットカード決済はご利用いただけます。

© e-tix All Rights Reserved.