第24回文化庁メディア芸術祭 オンラインチケット

第24回文化庁メディア芸術 オンラインチケット

受付中のチケット >>>

来場予約

第24回文化庁メディア芸術祭 受賞作品展 来場予約
2021年9月23日(木・祝)〜10月3日(日)
会場:日本科学未来館

開催時間:10:00-17:00(入館は閉館の30分前まで)
休館日:2021年9月28日(火)
入場料:無料

必ずお読みください

お申込の前に、メール受信設定を必ずご確認ください。詳細はこちら
すべてのお客様が事前予約の対象です。
当サイトからのみ予約可能です。電話等ではお受けできません。
1時間ごとの日時指定となります。滞在時間の制限はありません。
予約された指定日時から60分を過ぎるとチケットは無効です。
ご登録いただいた個人情報は、新型コロナウイルス感染症感染者の発生が判明した場合、必要に応じて保健所等の関係各所へ提供する可能性がございます。また、当該機関または事務局よりご連絡する場合がございます。

チケット申込受付期間

2021年9月7日(火)15:00〜各回の入場開始30分前まで
※定員に達し次第終了

ご来館時のお願い

発熱や咳き込み等の症状があるお客様は入館をご遠慮ください。
入館時に検温を実施しております。37.5度以上の発熱が確認された場合、ご入館をお断りいたします。
入館にはマスクの着用が必要です。手洗い及びアルコール消毒にご協力ください。
他のお客様との間隔をできるだけ2メートル(最低1メートル)以上空けてください。
会場内での会話は控えめにお願いします。
 

上映会/上演作品予約

アニメーション部門優秀賞『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』上映会
2021年9月25日(土) 17:00〜19:20(16:45開場)※自由席
会場:池袋HUMAXシネマズ

入場料:無料

チケット申込受付期間

2021年9月11日(土)10:00〜上映開始30分前まで
※定員に達し次第終了

アニメーション部門優秀賞『マロナの幻想的な物語り』上映会
2021年9月26日(日) 12:00〜13:30(11:45開場)※自由席
会場:池袋HUMAXシネマズ

入場料:無料

チケット申込受付期間

2021年9月11日(土)10:00〜上映開始30分前まで
※定員に達し次第終了

アニメーション部門優秀賞『泣きたい私は猫をかぶる』上映会
2021年9月26日(日) 14:10〜15:55(13:55開場)※自由席
会場:池袋HUMAXシネマズ

入場料:無料

チケット申込受付期間

2021年9月11日(土)10:00〜上映開始30分前まで
※定員に達し次第終了

エンターテインメント部門大賞『音楽』上映会+トークセッション
2021年9月26日(日) 17:25〜19:50(17:10開場)※自由席
会場:池袋HUMAXシネマズ

プログラム:
17:25〜18:40 上映会
18:50〜19:50 トークセッション

登壇者:
岩井澤 健治(エンターテインメント部門大賞『音楽』/監督)
大橋 裕之(マンガ家/俳優/『音楽』原作者)
伊藤 ガビン(編集者/京都精華大学メディア表現学部教授)
入場料:無料

必ずお読みください

当日、映像及び写真撮影のカメラ、取材が入ります。お客様の客席の様子が来場者としての範囲で写真、映像に映り込み、取材記事や文化庁メディア芸術祭ウェブサイト、関連ウェブサイトに使用される場合がございます。予めご了承ください。
新型コロナウイルス感染症の感染状況や万が一出演者等の体調不良が生じた場合、トークセッションの中止または内容の変更が生じる可能性がございます。
新型コロナウイルス感染症対策のため、急遽上映会場の閉館または営業時間短縮が生じた場合、上映会が中止となる場合がございます。
キャンセルについてはこちら

チケット申込受付期間

2021年9月11日(土)10:00〜上映開始30分前まで
※定員に達し次第終了

アニメーション部門審査委員会推薦作品
『PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR』上映会
2021年10月2日(土) 18:30〜20:50(18:15開場)※自由席
会場:池袋HUMAXシネマズ

入場料:無料

チケット申込受付期間

2021年9月11日(土)10:00〜上映開始30分前まで
※定員に達し次第終了

アニメーション部門大賞『映像研には手を出すな!』全話上映会+トークセッション
2021年10月3日(日) 13:00〜20:20(12:45開場)※自由席
会場:池袋HUMAXシネマズ

プログラム:
13:00〜14:00 トークセッション
14:00〜15:00 休憩
15:00〜20:20 全話上映会(※途中、休憩時間を挟んで上映いたします。)

登壇者:
須川 亜紀子(アニメーション部門審査委員/横浜国立大学大学院都市イノベーション研究院都市文化系教授)
藤津 亮太(アニメーション部門審査委員(第25回)/アニメ評論家)
入場料:無料

必ずお読みください

当日、映像及び写真撮影のカメラ、取材が入ります。お客様の客席の様子が来場者としての範囲で写真、映像に映り込み、取材記事や文化庁メディア芸術祭ウェブサイト、関連ウェブサイトに使用される場合がございます。予めご了承ください。
新型コロナウイルス感染症の感染状況や万が一出演者等の体調不良が生じた場合、トークセッションの中止または内容の変更が生じる可能性がございます。
新型コロナウイルス感染症対策のため、急遽上映会場の閉館または営業時間短縮が生じた場合、上映会が中止となる場合がございます。
キャンセルについてはこちら

チケット申込受付期間

2021年9月11日(土)10:00〜上映開始30分前まで
※定員に達し次第終了

音声ガイド・字幕付き作品上映 〜エンターテインメント部門大賞『音楽』〜
2021年10月3日(日) 11:00〜12:10(10:30開場)※自由席
会場:日本科学未来館7F イノベーションホール

エンターテインメント部門大賞『音楽』の音声ガイド付き上映会。FMラジオを貸し出して、イヤホンで音声ガイドを聴きながら作品を鑑賞いただけます。

[対象]
・視覚等に障害をお持ちの方
・音声ガイド・字幕付きで作品を鑑賞したい方

[定員]20名
入場料:無料

チケット申込受付期間

2021年9月17日(金)12:00〜開始30分前まで
※定員に達し次第終了

アート部門大賞『縛られたプロメテウス』上演
2021年9月25日(土)、26日(日)、10月1日(金)、2日(土)、3日(日)
会場:パナソニックセンター東京 Aスタジオ

入場料:無料

概要

[対象]
13歳以上(推奨)/VR機器利用:13歳以上
[注意事項]
メーカーによりVR機器の利用は13歳以上対象とされているため、13歳未満のお客様は、VRゴーグル装着はせず保護者またはスタッフの同行により作品空間をご体験いただけます。
受付は各上演開始時間の30分前
受付締め切りは開演5分前
受付締め切りを過ぎたご来場はキャンセル扱いとなります。時間に余裕をもってご来場ください。
演出の都合上、途中入場、途中退場はご遠慮ください。
ご予約のキャンセルの受付は各開演の1時間前までとなります。キャンセルについてはこちら
事前予約制ですが、キャンセルがでた場合のみ当日券を発行いたします。当日券は開演5分前から発行予定です。
お名前及び連絡先をお伺いいたします。予めご了承ください。
当日は映像/写真撮影を含む取材が入る場合がございます。お客様が映り込む可能性もございますので、予めご了承下さい。

チケット申込受付期間

2021年9月11日(土)10:00〜開演60分前まで
※定員に達し次第終了
 

関連イベント(トークセッション、ワークショップ、OriHime遠隔鑑賞)予約

VR映像の魅力と可能性:作品鑑賞とレクチャー
2021年9月25日(土) 14:00〜16:00
会場:日本科学未来館7F コンファレンスルーム海王星

入場料:無料

概要

[ワークショップ概要]
「VR、AR、MR」など、最新テクノロジーによってスクリーンが拡張される中、アニメーションやゲームコンテンツなど、作品の表現や鑑賞体験自体も変化しています。 受賞作品展の作品を鑑賞するとともに、講師である技術者、制作者、プロデューサーそれぞれの視点から、VR作品の背景にある仕組みや技術的な解説、作品制作の醍醐味や魅力を聞き、鑑賞方法、制作方法のこれからを探ります。
[講師]
Jonathan HAGARD(エンターテインメント部門優秀賞『諸行無常』)
油原 和記(エンターテインメント部門新人賞『Canaria』)
菊池 耕祐(パナソニック株式会社 アプライアンス社 AP社直轄 事業開発センター クロスバリューイノベーション推進室 室長)
待場勝利(XRコンテンツプロデューサー)
[定員]10名
[対象]
高校生以上

チケット申込受付期間

2021年9月17日(金)12:00〜9月24日(金)23:59 まで
※定員に達し次第終了

マンガ家の先生によるマンガの描き方講座
2021年10月2日(土) 14:00〜16:30
会場:日本科学未来館7F イノベーションホール

入場料:無料

概要

[ワークショップ概要]
マンガ家の先生から直接マンガの描き方を学ぶことができるワークショップ。第一線で活躍するマンガ家先生の創作テクニックだけでなく、現場のマンガ家がマンガをどうとらえているかを知ることができる貴重な機会です。
[講師]
西 炯子(マンガ部門審査委員/マンガ家)
倉田 よしみ(マンガ部門審査委員/マンガ家)
[モデレーター]
さそうあきら(マンガ家)
[定員]20名
[対象]
将来マンガ家を志望している方、マンガ家の創作風景を知りたい方

チケット申込受付期間

2021年9月17日(金)12:00〜10月1日(金)23:59 まで
※定員に達し次第終了

アニメーションのできるまで 〜受賞作の中間制作物を通じて〜
2021年10月2日(土) 15:00〜16:30
会場:日本科学未来館1F 企画展示ゾーン、7F コンファレンスルーム土星(集合場所:1F受賞作品展入口受付)

入場料:無料

概要

[ワークショップ概要]
受賞作品展示会場で、アニメーション部門受賞作の中間制作物(絵コンテ、原画等)をレクチャー付きで鑑賞することで、アニメーションの制作プロセスやその作品の魅力などを知るワークショップです。
[講師]
氷川 竜介(アニメ・特撮研究家/明治大学大学院特任教授)
藤津 亮太(アニメーション部門審査委員(第25回)/アニメ評論家)
[定員]10名
[対象]
アニメーションの制作過程に興味がある方

チケット申込受付期間

2021年9月17日(金)12:00〜10月1日(金)23:59 まで
※定員に達し次第終了

アニメーション作品の音声ガイドを作ってみよう
2021年10月3日(日) 14:00〜16:00
会場:日本科学未来館7F イノベーションホール

入場料:無料

概要

[ワークショップ概要]
アニメーション部門新人賞『かたのあと』を題材に、見えない人へ言葉で伝える音声ガイドを、作者のふるかわはらももかさんと、視覚障がい者のモニターさんたちと一緒に考えてみるワークショップ。シンプルな線描画の何を見て、目の見える私たちはイメージを膨らませているのか?それを皆で考え、言葉に表してみるプロセスを通して、アニメーションの面白さ・奥深さが、より浮き彫りとなることを目的としています。
[講師]
平塚 千穂子(バリアフリー映画鑑賞推進団体シティ・ライツ代表)
ふるかわはらももか(アニメーション部門新人賞『かたのあと』)
田中 正子(視覚障がい者モニター、映画『光』出演)
[定員]10名
[対象]
音声ガイドの作成に興味がある方

チケット申込受付期間

2021年9月17日(金)12:00〜10月2日(土)23:59 まで
※定員に達し次第終了

アニメーションディスクをつくってみよう
2021年9月23日(木・祝) 13:30〜15:30
会場:日本科学未来館7F コンファレンスルーム海王星

入場料:無料

概要

[ワークショップ概要]
今日の映像の発明の元になった「ゾートロープ」の原理を利用した、ぐるぐる動くアニメーションディスクの制作体験です。アーティストが示すお手本やガイドを参考に、オリジナルのアニメーションパターンを作成。ターンテーブルで廻し、専用のカメラアプリで動きを確認しながら自分だけのディスクをつくりこんでいきましょう。会場ではアーティストの作品も多数観られます。
[講師]
パンタグラフ [井上 仁行](アーティスト/第24回アート部門審査委員会推薦作品『Movings in rotating motion』)
[定員]10名
[対象]
小学校高学年以上
(小学校高学年は保護者1名同伴の上参加可能。※同伴者の予約は不要です。)
[注意事項]
会場でiPadをご用意しているので、持ち物は不要です。
(ご自分でお持ちのiPhone / iPadをお使いいただくこともできます。)

チケット申込受付期間

2021年9月11日(土)10:00〜9月22日(水)23:59 まで
※定員に達し次第終了

AIを活用した映像制作ワークショップ(Intel Open VINO + TouchDesigner)
9月23日(木・祝)、25日(土) 13:30〜16:30 ※所要2日間のプログラムとなります。
会場:日本科学未来館7F イノベーションホール(9月23日)、日本科学未来館7F コンファレンスルーム土星(9月25日)

入場料:無料

概要

[ワークショップ概要]
Intelが開発し無償提供しているAIシステム「Open VINO」の学習モデルの技術を使用し、THINK AND SENSEとダンスパフォーマンス集団CONDENSEにより制作されたMV映像を題材にして、Open VINOとTouchDesignerを使用したデモンストレーション、ワークショップを実施します。物体認識、セグメンテーションといったAI技術と、映像素材またはリアルタイムのカメラ映像をクリエイションツールに繋いで、どのような表現が可能なのか?クリエイティブの世界にAIを組み合わせることで得られた新たなヒントや制作手法について講師からお話を聞きながら、AIを体験します。
[講師]
松山 周平(株式会社ティーアンドエス 取締役 THINK AND SENSE部 部長/クリエイティブレーベルnor所属)ほか
[定員]10名
[対象]
AIを活用した映像制作に興味がある方
[参加条件]
下記1.〜2.を全て満たしている方
1.2日とも参加可能であること。
2.ご自分のPCをお持ちであること。
※PCを持参できない方は会場のPCをお貸し出ししますので、申し込み時にPC持参の有無にチェックマークをつけてください。

チケット申込受付期間

2021年9月11日(土)10:00〜9月22日(水)23:59 まで
※定員に達し次第終了

文化庁メディア芸術祭受賞作品展をキュレーションしてみよう
2021年9月23日(木・祝)、10月9日(土) 13:30〜16:00 
会場:日本科学未来館7F コンファレンスルーム土星(9月23日)、オンライン(10月9日)

入場料:無料

概要

[ワークショップ概要]
自分だけのバーチャルな展覧会を企画してみよう!
講師と一緒に受賞作品展を鑑賞し、自らの視点で展覧会をキュレーションする体験ワークショップです。情報視覚化UI「みどころキューブ」に展示作品をアウトプットし、操作をしながら発表と講評を行います。

URL: みどころキューブ紹介
[講師]
植田憲司(京都府京都文化博物館学芸員)
[定員]10名
[対象]
展覧会のキュレーションや組み立てに興味がある方(目安:15歳以上)
[参加条件]
下記1.〜5.を全て満たしている方
1.全日程ご参加いただける方。
2.事務局からメールで送付する資料を受け取ることができる方。
3.実施期間中に講師とメールやウェブ会議システム(Zoom等のコミュニケーションツール)でやりとりができる方。
4.Zoomを使用できるPC、スマートフォン、タブレットなどの電子デバイスをお持ちの方。
5.必要ソフトウエアでの基本操作ができる方[@Microsoft Excel(Microsoft Office)、AGoogle Chrome]
9月23日(木・祝)の会場でのワークショップでは持ち物は不要です。

チケット申込受付期間

2021年9月11日(土)10:00〜9月22日(水)23:59 まで
※定員に達し次第終了

ゲンガノミカタ−『原画』で読み解くマンガの舞台裏
2021年9月25日(土)、9月26日(日) ※各日1回ずつ
会場:日本科学未来館1F 受賞作品展会場(集合場所:1F受賞作品展入口受付)

入場料:無料

概要

[ワークショップ概要]
羽海野チカ「3月のライオン」など、原画(肉筆原稿)での展示がある受賞作品を鑑賞しながら、原画から読み取れる創作の舞台裏や、作家性の特徴について解説するギャラリートーク。
[講師]
表 智之(マンガ部門審査委員/北九州市漫画ミュージアム専門研究員)
[定員]10名
[対象]
マンガの制作過程に興味のある方
[注意事項]
状況により、講師はリモートでの出演となる場合がございます。

チケット申込受付期間

2021年9月11日(土)10:00〜各枠開始30分前まで
※定員に達し次第終了

岩井澤健治とデコボーカルのロトスコープ道場〜入門編〜
2021年9月26日(日) 13:30〜15:00
会場:オンライン

入場料:無料

概要

[ワークショップ概要]
エンターテインメント部門大賞受賞者とアニメーション作家によるロトスコープ制作ワークショップ。大賞受賞作品『音楽』の制作に使われているロトスコープの手法を用いて、レクチャーを受けながら好きなキャラクターを作画してみよう。
[講師]
岩井澤 健治(エンターテインメント部門大賞『音楽』/監督)
デコボーカル [上甲 トモヨシ/一のせ皓コ](アニメーション作家)
[定員]10名
[対象]
小学校高学年以上(保護者同席可)
[参加条件]
下記1.〜3.を全て満たしている方
1.事務局から郵送する資料を受け取ることができる方。
2.メールやウェブ会議システム(Zoom等のコミュニケーションツール)でやりとりができる方。
3.Zoomを使用できるPC、タブレットなどの電子デバイスをお持ちの方。
※スマートフォンなどの画面の小さな端末でのご参加はお勧めしません。
※ワークショップで制作した作品はYouTubeで公開をする可能性がありますので、お顔出しがNGの方はあらかじめご相談ください。

チケット申込受付期間

2021年9月11日(土)10:00〜9月19日(日)23:59 まで
※定員に達し次第終了

エンターテインメント部門ソーシャル・インパクト賞
『分身ロボットカフェDAWN ver.β』トークセッション
2021年9月24日(金) 19:00〜20:00 (18:30開場)
会場:分身ロボットカフェDAWN ver.β

登壇者
吉藤 健太朗(エンターテインメント部門ソーシャル・インパクト賞『分身ロボットカフェ DAWN ver.β』)
南澤 孝太(慶應義塾大学 大学院メディアデザイン研究科教授)
長谷川 愛(エンターテインメント部門審査委員/アーティスト)
さやわか(エンターテインメント部門審査委員/ライター/物語評論家)
定員 20名
入場料:無料

チケット申込受付期間

2021年9月11日(土)10:00〜開始30分前まで
※定員に達し次第終了

アート部門大賞『縛られたプロメテウス』トークセッション
2021年10月3日(日) 17:00〜18:00 (16:40開場)
会場:パナソニックセンター東京 アトリウム

登壇者
小泉 明郎(アート部門大賞『縛られたプロメテウス』/アーティスト)
タニノクロウ(庭劇団ペニノ主宰/劇作・演出家)
八谷 和彦(アート部門審査委員/メディアアーティスト/東京藝術大学教授)
竹下 暁子(アート部門審査委員(第25回)/山口情報芸術センター[YCAM]パフォーミングアーツ・プロデューサー)
定員 20名
入場料:無料

チケット申込受付期間

2021年9月11日(土)10:00〜開始30分前まで
※定員に達し次第終了

分身ロボット『OriHime』とめぐる受賞作品展鑑賞
2021年9月23日(木・祝)、25日(土)、26日(日)、10月2日(土)、3日(日)
会場:日本科学未来館1F 受賞作品展会場(集合場所:1F受賞作品展入口受付)

入場料:無料

概要

[概要]
分身ロボット「OriHime」を用いて受賞作品展を鑑賞いただけます。
OriHimeは、カメラ、マイク、スピーカーを搭載し、PCやスマートフォン・タブレットから遠隔操作できるロボットです。ご家族やご友人はOriHimeを持って受賞作品展を鑑賞し、会場に来られない方は、ご自宅や病院など遠隔地からOriHimeを通してモニターで鑑賞します。ご家族やご友人と会話したり、感想を共有しながら、受賞作品展を一緒にお楽しみいただけます。
[対象]
身体的制約があるなど、さまざまな理由により外出することが難しい方と、そのご家族、ご友人等
※「会場にお越しいただく方(2名まで)」と、「OriHimeを通じて遠隔で鑑賞いただく方(代表者1名)」を1組としてお申込みください。
[参加条件]
下記1.〜2.を全て満たしている方
1.自宅等にインターネットに接続できる環境があり、OriHime操作用のアプリ(https://orihime.orylab.com/)をダウンロードできるPC、スマホ、タブレット等の端末がある方。
2.当日、家族や友人等が受賞作品展会場に来場できる方。
[注意事項]
・一つの作品の長時間のOriHimeによる撮影、接写はご遠慮ください
・OriHime鑑賞時の映像・音声等の録音、映像データ保存は固くお断り申し上げます。(※写真撮影可能な作品は、受賞作品展来場の方ご自身のスマートフォン等機器で撮影いただくことは可能です)
来場される参加者は2名までです。
・「OriHime」を用いて鑑賞いただけるのは日本科学未来館1F企画展示ゾーンのみです。

チケット申込受付期間

2021年9月11日(土)10:00〜各枠開始30分前まで
※定員に達し次第終了

必ずお読みください

お申込の前に、メール受信設定を必ずご確認ください。詳細はこちら
すべてのお客様が事前予約の対象です。
当サイトからのみ予約可能です。電話等ではお受けできません。
車椅子等、参加にサポートが必要な場合、チケット申込の上、第24回文化庁メディア芸術祭 受賞作品展事務局(TEL 03-3535-3501)までお問い合わせください。
予約された指定日時から30分を過ぎるとチケットは無効です。
ご登録いただいた個人情報は、新型コロナウイルス感染症感染者の発生が判明した場合、必要に応じて保健所等の関係各所へ提供する可能性がございます。また、当該機関または事務局よりご連絡する場合がございます。

ご来館時のお願い

発熱や咳き込み等の症状があるお客様は入館をご遠慮ください。
入館時に検温を実施しております。37.5度以上の発熱が確認された場合、ご入館をお断りいたします。
入館にはマスクの着用が必要です。手洗い及びアルコール消毒にご協力ください。
他のお客様との間隔をできるだけ2メートル(最低1メートル)以上空けてください。
会場内での会話は控えめにお願いします。
 

お受取方法

ご来館当日は、下記いずれかの方法で、入場口にてバーコードチケットをご提示ください。
入口スタッフがチケットのバーコードを読み取り、ご入館いただくこととなります。
※「岩井澤健治とデコボーカルのロトスコープ道場〜入門編〜」を除く

  • スマートフォン画面表示

    手数料0円

    チケットは、申込完了画面またはご予約確認メールのリンクから画面に表示してください。
    チケットは、1人につき1つのQRコードが表示されます。
    ご利用当日は、充電が十分な状態でご来館ください。
  • ご自宅でプリントアウト

    手数料0円

    チケットは、申込完了画面またはご予約確認メールのリンクから印刷してください。
    チケットは、1人につき1枚が発行されます。
    チケットはA4サイズの用紙に印刷してお持ちください。
    チケットはバーコードならびにバーコード付近のシリアル番号が鮮明に印字されていることをご確認ください。
    チケットの印刷はモノクロ印刷でも問題ありません。

キャンセルについて

お客様のご都合によりキャンセルをご希望される方は、
以下のキャンセルフォームよりお手続きください。

  • ご注意事項(必ずお読みください)
    キャンセルの受付は下記の時間までとなります。
    ・受賞作品展 来場予約:各入場開始時間の1時間前まで
    ・上映会予約:各上映開始時間の1時間前まで
    ・関連イベント予約:各開催時間の1時間前まで

    受付期間後のキャンセルはお受けすることができません。
    「ticket.e-tix.jp@etix.com」「support@etix.com」からのメールを受信できるよう予め設定をお願いします。
    キャンセル手数料はかかりません。
    キャンセルは申込単位となります。一つのお申込でチケットを複数枚お申込の際は全てキャンセルとなります。
    キャンセルの取消しは出来ませんのでご注意ください。
  • キャンセルの手順(必ずお読みください)
    (1)キャンセルフォームに、チケット申込時の「メールアドレス」と「お申込番号」を入力します。
    (2)「キャンセル確認メール」が送信されます。※この時点ではまだキャンセル手続きは完了していません。
    (3)「キャンセル確認メール」に記載のURLを開きます。
    (4)キャンセルする申込が表示されます。
    (5)申込の明細を確認のうえ、キャンセルを実行します。
    (6)キャンセル完了画面が表示されましたら、キャンセル手続き完了です。別途「キャンセル完了メール」が送信されます。

キャンセルフォームはこちら

ご注意事項

  • ご利用にあたって

    - お手続き中の「お申込内容」とご入力された「お客様情報」にお間違いがないようご注意ください。

    ご申込後の変更はできません。お手続き内容をよくお確かめの上、ご申込ください。

    - ご利用の環境にて「ticket.e-tix.jp@etix.com」「support@etix.com」からのメールを受信できるよう予め設定をお願いします。
     また、メールアドレスのご登録はお間違いのないようご入力ください。

    ご申込手続き完了後、ご登録のメールアドレスに「ご予約確認メール」をお送りします。

  • ご申込時の操作について

    - 発売時刻を過ぎても 「チケット申込」ボタンが表示されない場合は、ブラウザでページの「更新」を実行するか、
    ブラウザのキャッシュ(インターネット一時ファイル)を削除して、再度販売ページを表示してください。

    - チケット内容が画面に表示されてから、15分以内にご申込手続きを完了してください。

    15分を過ぎますと、確保されたチケットが無効になりますのでご注意ください。

    - お申込手続き中、複数の画面を立ち上げたり、ブラウザの「戻る」ボタンで操作しないようお願いします。

    上記操作を行った場合、申込が正常に行われない事がございますのでご注意ください。